5.14 一日遅れの誕生祝い

 
家族全員集まったので、一日遅れの誕生祝いをしました。
もう4歳、この年の3月、18年指導した助任バンビを去りました。
後ろ髪引かれる思いでした。
早いもので、もう4年が過ぎました。
「今は生まれた所(鳴門市大津町大代、私の生まれは撫養町木津)の大津西を指導していますが、生徒も少なくなって来ているので、このチームが最後かも知れません。」
自分のリクエストしたバースデーケーキ、一日待つことを、涙をうかべて辛抱したそうです。
今の大津西と同じようです、辛抱するしかありません。
それでも子供は日々成長しています。
夢に向かって今は頑張るだけ!そう自分に言い聞かせながら、楽しみながら!


inserted by FC2 system